最近話題のキャッシングやカードローン…主婦でも借金ができる?

お金

「主婦ですがお金を借りることはできますか」このような質問はよく受けることがありあます。この場合の主婦とは、ほとんどの場合が専業主婦をさしていて、要するに自分で稼いでいなくても借金ができるのかどうかという質問なのです。それこそ、一昔前ならば専業主婦ではまず借金することはできませんでしたが、今は必ずしもそうではありません。キャッシングやカードローンなど、驚くほど簡単にお金を貸してくれる世の中になったのです。

Q:キャッシングとは何ですか?
A:キャッシュカードやクレジットカードに付随していて、ATMやキャッシュディスペンサーから現金を借りることです。利用額は少額から借りられる融資とも言えるでしょう。一般的には「使途無制限」「無担保」「翌月一括返済」が原則の商品です。

Q:カードローンとは何ですか?
A:キャッシュカードやクレジットカードで、指定された銀行口座をとおして、一定範囲内で自由にくりかえして借りたり返したりができる融資のことです。一般的には「使途無制限」「無担保」「リボ払い」が原則の商品です。

Q:キャッシングとカードローンの違いは何ですか?
A:キャッシュカードやクレジットカードを利用して、ATMやCDから現金を借りるということでは同じです。あえて違うのは、その返済方法。キャッシングは「翌月一括返済」ですが、カードローンでは「リボ払い」、いわゆる毎月の分割払いとなっています。

スポンサーリンク

主婦に話題のキャッシング、カードローン、借金は計画的に!

専業主婦でもできる銀行からの借金

一般的には一定の安定した収入がないと借金はできないと思われがちです。これは総量規制という規則があり、消費者金融は収入の3分の1までしか、貸付をできなくなったことから、自然と収入のない人には貸せなくなっています。しかし、総量規制は貸金業者のキャッシングにのみ適用されており、銀行には適用されないことから、収入のない専業主婦でも銀行からなら借金をすることができる可能性があります。

申し込み方法

現在では、ほとんどがネットからの申し込みを受け付けているため、スマホやパソコンからが簡単で便利です。また、ネットからの申し込みは、審査がおりるまでの時間が短いことでも人気です。もちろん、従来とおりの電話や来店などのお申し込みでも受付は可能です。

郵送物や電話なし

主婦が借金する場合、そのほとんどは夫や家族には秘密にしています。したがって、借金をしていることがわかる郵送物が自宅に届いたり、確認の電話などがかかってきては困ります。現在は、郵送物や電話確認がないところもありますので、チェックしてみてください。主婦、そうたとえ専業主婦だってお金が必要なことはでてきます。自分だけのことではなく、子供のためなどということが多いですね。返済不能になるほどはいけませんが、自分の範囲内であれば借金とも上手く付き合っていくことも必要なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です