職場で上司や同僚と円満な人間関係を築く方法とは?

仕事,ブログ

皆さん。仕事へのモチベーションはどのように上げていますか?理想を言えば、上司や経営者が社員のモチベーションが上がるよう、評価する仕組みを作ったり、働きやすい環境を作ったりしてくれるというもの。
素敵な上司や経営者に出会えているひとはどの程度いるのでしょうか?
会社を辞めたい理由の上位にあげられるのが、「上司や経営者の仕事のやり方が嫌」というもの。尊敬できる上司や経営者と一緒に仕事を進めていくのが理想ですが、どうやらそうできていない人が多いようです。上司や経営者に対する理想が高ければ高いほど、現実とのギャップに落胆してしまうことに。尊敬できない上司や経営者では、会社や自分の将来に希望が持てません。その結果、仕事を辞めたいと感じてしまいます。

スポンサーリンク

職場での上司・同僚との人間関係は避けれない

自分勝手な上司や経営者でありがちなのは、

  • 社内ルールを無視して、無理な注文をいう
  • お客様先に訪問すると言って、仕事をさぼる
  • 部下の手柄を横取りする
  • 部下の失敗の責任を押し付ける
  • 気分によって、パワハラをする

こんな上司や経営者では、尊敬はできないですよね。また、相手が上役なので、改善を求めるのも難しいことがほとんどです。当然ですが、このような悪いところは真似をしないようにしましょう。知らないうちに、身についてしまっていることもあります。安易に会社を辞めるという決断をせず、自分が部下を持つ立場なら、上司や経営者を反面教師として期間限定で頑張ってみましょう。

みなさんは、職場は楽しいですか?
上司や同僚とうまくいっていますか?もしかすると、楽しくないという人もいるでしょう。会社を辞めたいという理由で、人間関係はつきものです。よくあるのが、お局様やいじめの問題です。

お局様が取り仕切っているような会社では、上司よりも意見が通ることがよくあります。

みんながお局様の機嫌を窺いながら仕事をしていたり、女性なので私語が多く、仕事が遅かったり、仕事に集中できなかったりということもしばしば。仕事を頑張ることよりも、お局様の機嫌を窺うことを優先しないといけない職場であれば、自分や会社の将来に不安がよぎるのも仕方がありません。仕事に意欲的な人ほど、会社を辞めたいと感じることがあるのではないでしょうか。お局様のご機嫌取りにストレスを感じ、自分や会社の将来が見えなくなれば、仕事へのモチベーションがあがりません。

また、いじめが問題となることもあります。仲がよかったはずなのに、急に仲間外れにされてしまう。特に女性が多いですが、男性でも少なくありません。今までの状況が良ければ、余計に孤独感を感じてしまい、仕事に行くのが辛くなってしまいます。

ほかにも、仕事以外の集まりが多くプライベートな時間が持てないなど、仲が良すぎて困るということもあります。誘いを断ってしまうと、仲間外れにされてしまうので、嫌々参加している人もいます。仕事とプライベートを両立し、職場の同僚たちとも仲良くしたい場合、うまくコミュニケーションをとらないと、人間関係で仕事を辞めたいということになりかねません。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です