しみ・そばかす-女性必見!できてしまったしみ・そばかすのケア方法

しみ,そばかす

いくつになってもキレイな肌を保ちたいという願望は女性の永遠の願いといっても過言ではありません。最近ではその願いを叶えるのに一役かってくれる手軽なサプリメントをはじめさまざまな美容法があります。一度できたしみ、そばかすはもう消せないと諦めてしまっている方も少なくありませんが、普段のケア方法を改善したり、栄養不足を補うことで少しずつきれいな肌に近づくことができます。

■ なんでもサプリメントが良いというけど市販のビタミン剤だけでも効果があるのですか?
□ しみ、そばかすの原因が栄養不足である場合には不足しているものを補うことで多少薄くなることもあります。

■ 洗顔や化粧水を変えたらしみ、そばかすが増えたような・・・そんなことありますか?
□ 一概にケア用品が悪いとはいえませんが、ケア用品を変えたことでケア方法が変わると肌にストレスを与えてしみ、そばかすの原因となることもあります。

スポンサーリンク

女性のしみ・そばかすの悩み

しみ、そばかす対策サプリメント

しみ、そばかす対策のサプリメントとして有名な富山常備薬グループのキミエホワイトは30代から40代の女性からの支持があついようです。そもそも富山常備薬グループの社員が自分の母親のために開発したとされているキミエホワイトは本当にしみ、そばかすに悩む女性のことを考えて作られたサプリメントでただ栄養素をとれるだけのものではありません。しみ、そばかすを撃退するには欠かせないターンオーバーを促進する効果も期待できるものなのです。

しみ、そばかすに効くもの

手に入りやすく、幅広い年代からしみ、そばかすに効くと人気があるのはハイチオールCです。ハイチオールCにはビタミンCのほかにもL-システインが含まれているため、メラニンの生成抑制、無色化、排出促進が期待できるそうです。もちろん個人差はあるようですが、しみ、そばかすに効く場合にはだいたい3ヶ月継続して服用することで効果がでてくるケースが多いようです。

しみ、そばかすは栄養不足が原因?

さまざまな原因が考えられるしみ、そばかすですが栄養不足によってしみ、そばかすができやすくなることもあります。ビタミンなどはメラニン色素を抑える効果があるとされていますが、このビタミンが著しく足りていない状態やホルモンバランスを乱す原因にもなる偏った食生活などが原因となりいわゆる栄養不足でしみ、そばかすができやすくなってしまうケースです。

しみ、そばかすに化粧水

しみ、そばかすを予防・改善するために多くの方が試しているのが美白化粧水を使ったケアです。美白化粧水は紫外線を受けやすい肌にバリアをはってくれる効果があるものや、うっすらと出てきたしみ、そばかすを悪化させないようにしてくれるものなどがあります。なかでもピーグレンはアメリカなど海外でしか配合されていないハイドロキノンという美白成分を配合していると話題になっています。

しみ、そばかすのケア方法

ケア方法をかえたことでしみ、そばかすが増えたように感じたことはありませんか?しみ、そばかすの原因が紫外線だけだと思っている方も多く、しみ、そばかすができた途端にケア方法を変えてゴシゴシと洗ってしまう方が以外と多いようです。ですが、実際にはゴシゴシ洗顔することや突然ケア方法を変えることで肌にストレスを与えてしまって逆にしみ、そばかすを増やす原因になることもあるのです。

しみ、そばかすのケアは徐々に

サプリメントのように長期間利用して初めて効果を感じられるものがあるように、しみ、そばかすのケアも新しいケアを取り入れるなら徐々に慣らしていくほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です