シミを消す方法-はがれるように取れる?噂の方法が気になる女性必見

シミ 消す方法

シミを消す方法というのは女性にとっての課題でありながらも、テレビやインターネット雑誌でもさまざまほうほうが取り上げられています。テレビで見かけた方法に挑戦してみたという方もいるのではないでしょうか。

Q:市販の薬でシミ消しにトライしたいのですが、顔に使って大丈夫か不安です。
A:薬によっては合う合わないがあると思うので、まずは目立たない手や腕などでパッチテストをしてみることをオススメします。

Q:薬を使ったらシミの部分がはがれそうに!思い切ってはがしたほうが良いですか?
A:絶対に無理にはがすようなことはしないで下さい。シミのない皮膚まで傷つけてしまう可能性があります。

スポンサーリンク

シミを消す方法をチェック

シミを消す方法-試してガッテン

さまざまな悩みを解決してくれることでも有名な試してガッテンでもシミを消す方法として洗顔方法が紹介されました。番組内ではシミの原因のもととなる炎症抑える洗顔方法という補足もあったようですが、実際に肌は触れずにできるだけ泡で洗うという洗顔方法は理にかなっている方法です。試してガッテンでやっていたように普段どおりのケアで洗顔方法だけでも泡を使ったものにしてあげると肌へのストレスはかなり軽減されるはずです。

シミを消す方法-イボコロリ

インターネットでもシミを消す方法として話題になっているのはイボコロリという薬を使った方法です。このイボコロリはその名のとおり本来イボを除去するための薬でイボが硬い性質もあることからサリチル酸という角質をはがす効果がある薬がかなり高濃度で使用されています。

シミを消すにも注意

イボコロリのような高濃度のサリチル酸が入った薬は確かにシミとなった部分にしようするとはがれるようにシミがとれることもあるようです。しかし、本来は皮膚の上にできた硬い角質をとるための薬であることからシミのような直接皮膚表面につけるような行為はあまり良いとはいえません。はがれるということはそれだけ肌への負担も大きく、場合によってはかえって火傷のような跡が残ってしまうこともあります。

顔のシミを消す方法

肌の中でも顔は皮膚がデリケートなだけではなく、目や鼻や口などさらにデリケートなものが集った場所でもあります。そのため特に顔周りには強い薬を使うことができないためシミを消す方法には悩まされている方も多いはずです。しかし時間はかかりますが、たとえ顔のシミを消したいと思っていても無理な方法をとるのではなく、サプリメントや洗顔方法など体の内側からの回復力を利用した消す方法を用いることが理想的です。

シミを消す方法にケシミン

シミを消す方法の中にはサプリメントのように飲む薬のほかに塗り込むことでシミの痕を消すものもあります。その代表格ともいえるのがケシミンです。CMなどでもおなじみですが、実際に使用して効果を感じられたという意見も多いようです。最近は美白成分の入った化粧品によって肌に異常をきたしてしまったというニュースも流れているので塗り薬には敏感になってしまいますが、長年愛されている薬とうことで少し安心して使用できそうです。

<<シミを消す方法を選ぶ>>

シミを消す方法は普段ケア方法を改善することから薬や専門家に頼ることまで幅広くあります。どれも効果には個人差があるため、必ず消す方法が成功するとは限りませんがまずは洗顔を泡にすることから順番に初めてみても良いのではないでしょうか。自分がどの段階から始めるべきなのかをよく見極めてシミを消す方法を選ぶことが必要です。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です