歯周病の治し方!人間の歯周病と犬の歯周病の治し方は似ている?

女性に多く見られる歯周病を、高齢者の病気と勘違いしてはいませんか?実際のところ、10代や20代といった若い女性の患者も少なくはありません。しかも、成人のおよそ90%が知らず知らずのうちに、歯周病にかかっていると言われているほど身近な病気なのです。その為、高齢者の病気と勘違いせず、若い頃からの対策が必要です。しっかりとブラッシングに取り組み、歯垢を取り除きましょう。

また、近年は犬を家族のように飼っている女性も増えてきています。そんなワンちゃんも歯周病になります。合わせて犬の歯周病ケアもチェックしてみましょう。

✔ 歯周病はどうして女性に多いの?
⇒ 女性ホルモンの中には、歯を支える組織炎症を悪化させたり、細菌の繁殖を促す作用を持つものがあるからです。また、思春期、妊娠及び出産、更年期というホルモンバランスの乱れる機会も、影響していると言われています。

✔ 歯周病は夫婦で感染するって本当?
⇒ キスでうつる事から、実際に25%~33%の夫婦の間で、感染が起こっていると言われています。その為、夫婦揃って治し方を覚えておく必要があるでしょう。

スポンサーリンク

歯周病の治し方 犬の場合

若い女性でも気をつけたい歯周病ですが、実は犬もかかる事がある事をご存知でしょうか。犬の場合、細菌の繁殖以外にも口の中で傷が出来ただけで、歯周病になる恐れがあります。治し方としては、人間同様にブラッシングが有効です。また、歯のお手入れグッズなども販売されているので、これらを上手く活用した治し方が効果的でしょう。

歯周病の治し方 妊娠中の女性の場合

妊娠中の歯周病は、早産のリスクを高めると言われています。しかし、つわりでなかなか歯医者に行けない、ブラッシングによる治し方を実践しようとしても、歯ブラシを口に入れただけで気持ちが悪くなるという事もあり、なかなか治療は難しいのが現状です。だからといって、放置するわけにはいきませんので、つわりが落ち着いたら歯科医に足を運びましょう。その際には、妊娠中である事をきちんと申告して下さい。

歯周病の治し方と食べ物

歯周病の治し方として、食生活の改善は重要です。以下のポイントに注意して、食生活の見直しを行って下さい。

・栄養バランスの取れた食生活を送る
・食べ物をしっかりとよく噛んでから飲み込む
・抗酸化作用の高い食べ物を積極的に食べる
・固い物を食べて、自浄作用を促す

また、数ある栄養素の中でも、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、食物繊維を積極的に摂取するよう心がけてみて下さい。

歯周病を薬で治す

歯周病は、細菌に感染する事で起こる病気です。そのため、細菌を減少させる事が治し方に繋がります。細菌を減少させる治し方としては、薬の服用が挙げられます。この時に服用する薬は、抗生物質です。また、服用するだけでなく、直接歯周ポケットに抗生物質を挿入して、細菌を減少させる方法もあります。

歯周病の痛みの治し方

歯周病の痛みの影響で、食事が取れないというケースがあるようです。そんな痛みの治し方としては、鎮痛剤や化膿止めが効果的です。また、噛み合わせの悪さが原因の可能性もあるので、噛み合わせが正常かどうかも歯科医にチェックしてもらいましょう。なお、あまりにひどい場合は抜歯も検討する必要があるでしょう。

種類が豊富な歯周病の治し方

歯周病の治し方と一言で表しても、その種類は様々です。しかし、メインとなるのは歯垢の除去である事を忘れてはいけません。ただ、食生活の改善や薬物治療などは歯垢の除去と併用する事が出来るので、歯科医と相談しながらより良い治し方を見つけましょう。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です