神秘の国ペルー旅行を満喫したい!ペルー旅行の服装と気候をチェック

ペルー,旅行

誰もが一度は見たことの或る、ナスカの地上絵。空中に聳え立つマチュピチュ。ペルー旅行を語る時に一度は出てくる、有名な観光スポットです。幻想的で神秘的なペルー旅行は、日本人旅行者からも憧れのツアーだと思います。ペルー旅行でアチコチに見られる赤と白の煉瓦作りの可愛らしい街並みには、心が躍ります。科学の力では解明する事が出来ない、多くの謎に包まれた国。冒険者に成ったつもりで、未知の不思議が一杯のペルー旅行を心から楽しみたい物です。

ではペルーの気候はご存じですか?日本からも離れた未開の地・ペルー旅行にて気になるのは、やはり服装の事。「ペルー旅行に行くけれども、どんな服装を選べば良いの?」ペルー旅行に纏わる、こんな疑問で悩んでいる方はいませんか?万全の服装を整えて、安心のペルー旅行を楽しんで下さいね。

スポンサーリンク

ペルー旅行の前に気になること

ペルー旅行

■ 日本と気候はどのくらい違いますか?

□ 日本から遠く離れた国と言う印象が強い、ペルー。南半球に或る為、日本と四季は真逆です。つまり日本が冬を迎える頃は、ペルーでは、真夏のシーズンです。

■ 南北で気候が違うと聞きました

□ 南北に延びる国の為、旅行する先に寄っては天気が異なる事も有ります。事前に天気予報などを見て、しっかりチェックをして行きましょう。

■ 夏はとっても暑いのですか?

□ 猛暑の日本と比べて、夏でも肌寒さを感じるのがこの国の特徴です。夏に出掛ける時でも、ジャンバーやカーディガンなど羽織れる服装を準備して置きましょう。

ペルー旅行の服装チェック

ペルー,旅行,服装

ペルー旅行 春の服装

ペルーでは地域に寄って、天候もだいぶ異なります。セルバと呼ばれているのが、その中でも森林地帯の事。ここでは11月から4月にかけて、雨が降る事でも知られて居ます。春の服装では、雨具の用意は必須。傘は邪魔になるので、レインコートがお薦め。セルバでは5月からは乾季へ突入します。出掛ける前には、天気予報を確認しましょう。

ペルー旅行 夏の服装

ペルーの中でも、コスタと呼ばれているのが海岸の砂漠地帯の事です。年間を通して、殆ど雨が降らないのがポイントです。平均気温は20度なので、日本人からしても過ごしやすい天気。コスタの夏は、霧が出る事も多く、晴れよりも曇りの日が多く成ります。肌寒く感じる日も有りますので、夏の服装では、ストールやジャンバーなどで上手に調整をしましょう。

ペルー旅行 秋の服装

ペルーの中でもシエラと呼ばれているのが、高山地帯の事。山に囲まれて標高も高い所なので、気温は高くは成りません。5月から11月にかけては乾季のシーズン。雨対策はそれ程必要が無いと思います。朝晩の気温差が有りますので、風邪を引かない様に気を付けましょう。秋の服装は、羽織る物や下着で調整をして下さい。

ペルー旅行 冬の服装

海岸の砂漠地帯が連なる、コスタ。11月から4月のシーズンは、雨の日も少なくて晴れている日が続きます。観光に行くには、持ってこいの季節。過ごしやすい天気なので、人気のツアーシーズンでも有ります。夏場と同じ様に、冬の服装では、羽織る物やストールなどを準備して、寒さを感じた時には調整をし易い服装を心掛けて下さい。

ペルー旅行を楽しむ為に

ペルー,旅行,楽しむ

南半球に位置している、ペルー。ナスカやマチュピチュなど日本人からも憧れの高い、観光スポットが点在しているとっても人気の国です。南北に広がっている国の為、同じシーズンでも天候などが違ってくるのが大きなポイント。その為、出かける時には行く地域の特性を、しっかり理解して準備をして行く事が大切です。

セルバと呼ばれる熱帯雨林の地域に行く時には、虫除けスプレーも忘れずに。雨が気になる季節の場合には、傘は観光の邪魔に成るので、レインコートを併用して持って行くと重宝するそうです。標高が高い山岳地帯へ行く時には、セーターやダウンなど、しっかり防寒対策できる服の準備も忘れずにしてください。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です