女性にも嬉しいサプリメント-オルニチンの効果と気になる副作用

サプリメント オルニチン

最近では体の症状に合わせてたくさんのサプリメントが販売されているので、それぞれの効果や副作用を調べている間に、たくさん飲んでより健康になりたいような気になりませんか。

しかし、実際は金銭的にもそんなにたくさんのサプリメントを購入し続けるのは負担にもなりますし、摂り過ぎはかえって効果がないこともありますので注意が必要です。

また、飲み合わせなどによっては副作用が出る場合もありますので、気をつけましょう。ここでは最近女性にも人気の高いサプリメント「オルニチン」について、その効果や副作用などについて説明します。

スポンサーリンク

オルニチンのQ&A

Q:オルニチンとは何ですか?

A:人間の体の中にある遊離アミノ酸の一種です。

Q:遊離アミノ酸ンとは何ですか?

A:通常のアミノ酸は、体を構成するたんぱく質の主原料ですが、遊離アミノ酸はそれとは異なって血中に溶け込んだ状態で体内をめぐる物質です。

Q:オルニチンは何に含まれていますか?

A:しじみです。

オルニチンの効果とは?

オルニチンは肝臓でアンモニアの解毒をおこなって、肝臓を助けてくれています。
お酒を飲み過ぎる人は、飲んでおきたいサプリメントです。

お酒のイメージから男性用のサプリメントかと思いがちですが、そうではありません。女性に嬉しい「美肌」と「ダイエット」にも効果があるのです。オルニチンは体内でポリアミンという、お肌に新陳代謝をアップさせたり、老化を防いだりしてくれる物質に変化します。また、成長ホルモンを分泌させる働きもありますので、基礎代謝力もアップして脂肪が燃えやすい体質にしてくれる効果があります。


オルニチンの副作用はあるの?

遊離アミノ酸であること、体内に蓄積されることもなく毎日消費されていくことから、ほとんど副作用はないと言われています。副作用の心配がないというのは嬉しいですが、何でも飲み過ぎはよくありません。1日あたり、約400mg~1,000mgぐらいが適量ですので、この範囲内で自分に合った服用をするのが、効果的で副作用もなくて良いでしょう。

アルギニンとオルニチンの違いは?

オルニチンによく似た言葉でアルギニンという物質もあるのをご存知でしょうか。先ほどオルニチンが遊離アミノ酸であるというお話しをしましたが、アルギニンは体を構成するたんぱく質の主原料とする方のアミノ酸です。この成長を促す働きが、オルニチンと一緒に摂ることでオルニチンの効果を高めてくれるのです。

夫の肝臓のためになどと言って、妻が女性力を磨くために購入することも多いのだとか。副作用の心配もほぼありませんので、美容と健康のために上手に摂ってますます女性力を上げてください。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です