下り物の白いかたまり!白いオリモノの症状と生理前後の白い下り物

下り物,オリモノ,白い,かたまり

今、TVを見ていると「おりものシート」の宣伝をとてもたくさん流していると思いませんか。実は、それだけ悩んでいる(困っている)人がたくさんいるということなのです。

しかし、「おりものシート」などを使うと不快感などが軽減されて良い面もありますが、軽減されるがゆえに、異常に気づきにくくなってしまう危険性もあります。

たとえば、白い下り物白いかたまりのような下り物)が出たら、量はどのぐらいだったのか、ニオイはどうだったのか、それはいつ頃(生理前・生理後)だったのかぐらいは覚えておいて、何かいつもと違うことが起こった場合には、早めに対応することが必要です。

スポンサーリンク

女性の下り物(オリモノ)の疑問

下り物,オリモノ

■ 下り物(オリモノ)の働きは何ですか?

□ 下り物は女性の悩みの一つですが、意味のないものではなく、ちゃんとした役割を担っています。

女性の下り物は、病原体や雑菌から子宮などを守ること、膣の粘膜を潤して自浄作用を補助すること、営みが潤滑におこなわれるようにすること、受精しやすくすることなどです。

■ 下り物(オリモノ)は何によって左右されるのですか?

□ 下り物は、女性の月経と大きな関係があります。他の言い方をすれば、女性ホルモンとの関係とも言えます。

無臭の下り物と白いかたまり

白い,下り物,無臭
下り物がどんな状態なのか、色はどうか、またニオイはしているかなどで、おおよそ何の病気なのかがわかります。たとえば、下り物が「白いかたまり」「無臭」「かゆみがある」とくれば、一番にカンジダ膣炎が疑われます。

白いかたまりも酒粕のような、チーズのようなぼそぼそとして感じとなれば、まず間違いないでしょう。何か病気の場合にはニオイも伴うのが一般的ですが、無臭というのがポイントです。

生理前の下り物と白いかたまり

生理前,白い,下り物
生理前は女性ホルモンの影響を受け、体調や気分的にはあまり調子が良い時期とは言えない女性が多いものです。

下り物の量は排卵期が多かったのに比べると、生理前は現象傾向になります。時期的に特別白いかたまりのような下り物が出るということはほとんどありませんので、なんらかの病気の可能性も考えられます。


生理後の下り物と白いかたまり

白い下り物,生理後,病気
生理後はもっとも下り物の少ない時期になります。生理の間に月経血とともに出ていってしまうからです。

それでも白いかたまりのような下り物が出るというのであれば、それはやはり病的なものである可能性が高いと言えるでしょう。カンジダ膣炎やクラミジア感染症、子宮頸管炎などが考えられます。

産後の下り物と白いかたまり

下り物,産後
産後は下り物が増える傾向にあります。確かに出産時に全てが子宮内から出てしまったかというと必ずしもそうではありません。産後しばらくしてからでも、いわゆる老廃物のようなものが下り物として分泌されることは珍しくありません。

しかし、白いかたまりだという場合は、産後の体調が万全でなく対抗力も落ちていることで、カンジダ膣炎になってしまった可能性も考えられます。


カッテージチーズ状の下り物

下り物,オリモノ,カッテージチーズ状
下り物は個人差や、個人にも時期によって違いがありますので、自分たちでは色や形状やニオイなどを見ても必ずしもすぐに病気かどうかを判断することは難しいものです。しかし、「白い」「かたまり」「カッテージチーズ状」「かゆい」とあれば、ほぼカンジダ膣炎の可能性が高いと言えます。このカッテージチーズのようなポソポソした下り物が特徴的と言えるでしょう。

下り物が白いかたまりだった時の注意事項

白い,かたまり,下り物,注意
下り物で病気を判断しやすいものの一つがカンジダ膣炎です。白いかたまりのとも言いますが、さらにわかりやすく言うと酒粕のような、カッテージチーズのようなポソポソとした感じであり、かゆみを伴っていればほぼ間違いないと言えます。

カンジダ膣炎は体調が弱っているとかかることもあり、珍しくはありません。病院でお薬をもらえばすぐに治りますので、早めに行くようにしましょう。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です