オリモノに血が混じる!生理前後と腹痛の関係は?血が混じる原因は?

オリモノ,血が混じる

女性の体調は生理ととても深いつながりがあります。また、その生理との関係が深いのがオリモノです。成人した女性ならばオリモノがあって当然ですが、オリモノに血が混じる茶色や鮮血の血が混じる)場合は注意すべきケースもあります。生理痛ではなく、腹痛や下腹部痛が伴うときはより注意をしましょう。オリモノに血が混じるのは生理?ストレス?病気?不安になったら婦人科などで診てもらうのも一つです。

スポンサーリンク

通常のオリモノとは

オリモノ

✔ オリモノに血が混ざることはありますか?

⇒ 排卵期出血を起こすと、それに関係して血が混ざることがあります。

✔ オリモノは痛みが伴いますか?

⇒ 一般的にはほとんどないとされています。

✔ オリモノは何色をしていますか?

⇒ 半透明や白っぽい色をしています。少し粘り気もあるのが普通です。

オリモノに血が混じる原因は?

オリモノ,血が混じる,原因

オリモノに血が混じる(茶色)

オリモノの色は一般的には半透明であったり、少し白っぽい色をしているものです。そんな中において、茶色をしているという場合は、血が混じっていると考えられます。月経の前後であればその影響であることが多く、特に心配することもありませんが、あまりにも長く続くようであれば、検査してみるのも一つです。

腹痛と生理前後でオリモノに血が混じる

オリモノはあって当然で特に気にしないという人もいるでしょうが、自分の健康管理をする意味からも、少し気にしてみると良いでしょう。たとえば、少し血が混じることがあっても、生理前生理後であればその影響であろうと推測できますが、もしそれに腹痛が伴うようであれば、要注意です。この場合、子宮が関係する病気である可能性も否めませんので、一度専門医の診察を受けることをオススメします。

オリモノに血が混じる(鮮血)

オリモノが血が混ざったような茶褐色をしているという悩みはよく耳にしますが、鮮血が混ざっているという場合は、少し注意が必要です。そもそもオリモノとは、月経中や営み中、妊娠中以外の時期に膣から出てくる粘膜などのことを言います。したがって、特に何もなければ鮮血がオリモノと一緒に流れ出てくるということはないはすです。そのような場合は、別の病気の可能性も考えられますので、医師の診断を受けるようにしましょう。

オリモノに血が混じるのはストレスが影響?

オリモノの状態はストレスに左右されることもあります。心配ごとや悩みごとが多かったり、過度なダイエットをしすぎたりすると生理が止まってしまったという話はよく聞きますね。それはオリモノも同じことなのです。ストレスによって女性ホルモンのバランスが崩れると、オリモノがいつもの状態とは違ったり、血が混じったりすることもあります。ストレスはあらゆる病気や不調のもとになるので、ストレス解消法を身に着けておくことはとっても大事です。

オリモノに血が混じる症状と下腹部痛の関係

オリモノ,血が混じる,下腹部痛

血が混ざったような色のオリモノが出ることは、さほど珍しいことではありませんが、それにさらに下腹部痛があるようならば注意が必要です。生理痛のようなものだろうと勝手に決めつけてはいけません。性病やがんなどの可能性もゼロではないからです。

オリモノに血が混ざっている場合には

血が混ざっていた時期がいつなのかはとても重要です。月経の影響なのか、不正出血の影響なのかを考える判断材料になりますので、いつだったのかはきちんと覚えておきましょう。時期によっては、問題ないとされることも多いのですが、あまりにも生々しい血であったり、腹痛を伴っているのであれば、我慢せずに病院に行きましょう。女性でも婦人科には進んで行きたくないという思いがあるようですが、早めに診てもらえば、治療も早く済みます。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です