乳がんブログ-乳がんブログとは?人気のブログ、自分で書くブログ

乳がん ブログ

今、日本で女性がかかるがんとして最も多いのが乳がんです。年間4万人もの人が乳がんと診断されています。

スポンサーリンク

乳がんって?

Q:乳がんってどんな病気?

A:乳がんは乳房にできるがんです。早期発見には自己検診と定期的な検診を受けることが大切です。

Q:乳がんの治療方法って?

A:病気の進行状態や体の状態によって人それぞれです。近年では早期発見できれば乳房を温存できることも増えています。

乳がんとブログ 体験談を知る

「あなたはがんです」 医師にそう言われてショックを受けない人はいません。 その言葉がショックでその後の説明が何も頭に入らなかった・・・という経験は乳がんを患った多くの人が体験しています。

乳がんと診断される人は毎年4万人にものぼります。

この病気に悩んでいる人はあなただけではありません。多くの人の体験談を知ることで、病気と向き合う心の支えになることもあります。

乳がんブログにみる治療の実際

乳がんに関するブログのほとんどは患者自身が書いています。

病気と戦う心境について、そして日々受けている治療の内容、その治療を行ってからの体調の変化等赤裸々に告白しているブログも少なくありません。

医療現場の技術や機器、薬品は日々進化しており、医師の説明だけではよくわからなかったことも、実際に同じ治療を受けた人の感想を知ることによってより理解しやすくなることもあります。

もちろん、その治療の効果については患者それぞれに異なるわけですが、その治療を受けているのが自分だけではない、その治療を受けてよくなった人がいると思うだけでもずいぶん気持ちが違うものです。


乳がんについての人気ブログ

乳がんのブログも他のブログと同様に人気ブログがあります。

多くの読者がその人のブログに励まされ、書いている人も応援してくれる人からのコメントなどに励まされ、闘病しています。

その人自身の背景も、病気に対する考え方も、自分の考えに基づいた治療方針の選択もそれぞれ違っています。

あなたの考えと合う人もいれば、あなたとは全く違う考えで治療に向き合っている人もいることでしょう。

多くの意見を知ることで、あなた自身もより納得できる治療方法に巡り会えるかもしれません。

ブログとは医療関係者以外の患者自身の声をたくさんしることができるものです。

乳がんブログの人気ランキングなどもあるので、参考にしてみるのもよいかもしれません。


自分で乳がんブログを書いてみる

あなたの体験をブログに書いてみるのもよい方法です。

闘病日記を付ける感覚で、日々の気持ちの変化や治療について綴ることができます。

自分の受けている治療を客観的に考えるきっかけにもなりますし、公表し、ときには意見やはげましをもらうことで、自分の励みになります。

また、あなたが病気と戦う姿に励まされる人もいるでしょう。

乳がんブログの始め方

ブログを始めるなら、無料で使えるサイトがいくつもあります。その中で自分の気に入ったサイトを選んでまずは登録し、自分のページを持つことから始めましょう。

毎日書かなくてはいけない、そんなことはありません。

書きたいなと思った時に一言書き込むことで、心が楽になることもあります。長い闘病生活のひとつの楽しみとしてブログをはじめてみてはいかがですか?

誰もが自分は病気になんてなるわけない、と心のどこかで思っているものです。

「まさか自分が」そう誰もが思っています。でも病気は誰もがなる可能性を秘めているものです。 あなたの声が悩んでいる誰かをはげまします。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です