ニキビと目薬-ニキビの炎症に目薬がオススメって本当?噂の真実は?

ニキビ 目薬

誰でもニキビに悩まされた時期はあるのではないでしょうか?思春期ニキビは一番周りの目が気になる年頃のニキビでそれが原因で塞ぎ込んでしまうということもあるそうです。また、大人になってからのニキビでも仕事をしていくうえで初めて会うというときの第一印象が「ニキビ顔」では正直気分は良くないはずです。できればそんなニキビを身近なもので解決したいと考える方も多いのではないでしょうか。

Q.ニキビ専用の薬以外にもニキビに効果があるものはありますか?
A.赤ニキビなど炎症が強い場合は、炎症を抑える薬で改善されることもあります。

Q.ニキビが目薬でも治るという噂がありますが、本当ですか?
A.人によっては効果を感じられたという結果も出ているようです。

スポンサーリンク

ニキビに目薬は効くの?

ニキビの炎症に目薬?

そもそもニキビというのは毛穴の中で古い角質などが溜まってしまうことから炎症をひきおこしニキビになります。そのため、その炎症を抑えることでニキビが目立ちにくく、場合によっては治るきっかけとなることもあります。どうように目薬は目のかゆみや充血など炎症を抑える成分が含まれているものが多く、その炎症を抑える効果によってニキビの患部の炎症が治まったというケースがあるようです。

ニキビに目薬がよいとの噂?

インターネットや女性誌などでも目薬を使ってニキビが治ったという口コミや、ニキビの跡がきれいになったという口コミがあり、その噂も広まっているようです。その噂の元となっているのはジョンソンエンドジョンソンの充血用の目薬だということです。基本的に充血用の目薬には血管収縮剤が含まれているためニキビの炎症を抑える働きをしたのかもしれません。ただ目薬がニキビに効果があったというのは噂になっているだけであり、確証があるものとはいえません。

ニキビに目薬はオススメ?

目薬のニキビへの効果というのは確かに理にかなっているものかもしれません。炎症することによって目立ってしまっていたニキビを身近な目薬で治すことができればお手軽です。しかし、いくら炎症を抑えることが期待されたとしてもあくまで目薬は目のための薬です。もちろん、目に入れるものなので体に害があるとは言えませんが、肌となるとまた違った繊細さをもっているため、安易に目薬をニキビに使用することはオススメできません。

<<噂を信じて目薬を試すなら>>

しかし、外出先でたまたま気付いていなかったニキビが炎症して目立ってしまっているなど、緊急時の応急処置として目薬を使うことはひとつの手としては使えるかもしれません。ただし、事前に使用する目薬をコットンなどに含ませて肌に乗せてパッチテストを行っておくほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です