清潔なキッチンを目指す方法-キッチンスポンジを見えなくするには

キッチンスポンジ

住まいの中で、日々何度も使う場所といえばキッチンです。食事の支度、後片付け等、特に主婦はキッチンに立っていることが多くあります。キッチンで過ごすことが多いからこそ、快適にしかも清潔に保っていたいものです。そこで、気になるのがスポンジでしょうか?毎日使うので、それほど気がつかない場合が多いですが、スポンジが目に入ると清潔感がちょっと。キッチンスポンジを見えなくする方法を工夫したいですね。

Q:キッチンのスポンジの置き場所はどこですか?
A:普段あまり気がつかない場合が多いですが、お客様を招待した時に、キッチンのシンクにスポンジが目に入ることで、清潔感が失われます。キッチンスポンジを見えなくするように置き場所のアイデアを工夫しましょう。

Q:キッチンスポンジを見えなくするコツには、どんなものがありますか?
A:キッチンスポンジを見えなくする方法には、シンクの中で位置を変えたり、キッチンインテリアにあわせて、ステキなホルダーを取り付けたりする方法を考えてみましょう。

スポンサーリンク

キッチンスポンジを見えない場所へ

キッチンスポンジを見えなくするには、キッチンにちょっとしたコツを

スポンジは毎日食器洗いに使っていて、いつも濡れた状態になっていることが多いため、雑菌が繁殖しやすくなっています。まずキッチンのスポンジは、清潔が一番ですが、それと同時にしばらく使っていると、毎回よく洗っていても、汚れてきます。そのままスポンジを放置しておくと、お客さんが来た時に、見た目もあまりよくありません。

キッチンインテリアを考えながら、キッチンスポンジを見えなくするアイデアをまず考えたほうがいいでしょう。キッチンスポンジを見えなくする方法と言っても、それほどむずかしく考える必要はありません。一番簡単なアイデアとして、シンクの中で自分のすぐ手前の位置に置く場所を移すだけでも、まったく視界から見えなくなります。

また、これからキッチンをリモデルする計画があれば、シンクの内側ではなく、外側の手前の位置に、細長い引き出しを作り、そこにスポンジやたわしなどを入れておけば、キッチンスポンジが見えなくなると思います。あるいは、スポンジが外からはっきり見えないようなスポンジホルダーを見つければ、キッチンスポンジが見えなくすることもできます。

キッチンスポンジを見えなくするには、清潔感のあるキッチンを実現しましょう。

キッチンスポンジを見えなくするコツは、いろいろあります。まず置き場所を工夫することで、清潔感が保てるでしょう。また、キッチンスポンジを見えなくするというよりも、見えても、そこに美しく置かれていれば問題ないかもしれません。コツとして、スポンジが目立たないようなホルダーを取り付けるアイデアによって解決するでしょう。置き場所はあまり気にならないとおもいます。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です