キッチンもカビだらけ?キッチンのカビ取りとカビ防止対策用品とは

キッチン,カビ,防止,対策,用品

日常的に使用頻度の高いキッチンには、さまざまなカビや菌が繁殖します。キッチンは、食事の準備をする際にどうしても水や食材を取り扱う場所のため、しっかりとカビ取りカビ防止カビ対策を行わないといけません。頻繁に水を使い、食器を洗い、生ゴミも扱う場所ですから、さまざまな湿気や汚れが存在している場所と言ってもよいでしょう。そのため、キッチンまわりは日頃から洗浄を行っていないと、カビも住みやすくなり、簡単に発生してしまうことになります。また、掃除の面でも、日々のお手入れが行われていないと、汚れが蓄積して大掃除の際などに大変な思いをした!という人も少なくないと思います。

スポンサーリンク

キッチンのカビが生える場所とカビ対策

三角コーナー、シンクのカビ

キッチンで最もカビが好みそうな場所と言えば、やはり三角コーナーとシンクです。常に水気にさらされている上に、生ごみや洗剤の残りなどはカビにとって格好の栄養源となってしまうため、使用後にそのままにしておくといつのまにか繁殖してしまっていた、という場合も決して珍しくありません。

たとえば、いつのまにか黒ずみやヌメリができていませんか。それは紛れもなくカビのため、こまめな手入れを心がけるが大切です。水まわり用のカビ対策用品が発売されていますから、そちらを使用したり、もしくは洗剤で洗ったあと三角コーナーには塩素系の漂白剤を使用したりする方法が有効です。

シンク下の収納棚のカビ

また、意外とカビが発生しやすい場所がシンク下の収納棚だと言われています。
扉で閉められているため通気性が良くなく、また油汚れなどもつきやすいため、カビが繁殖しやすい環境が自然とできてしまっているという状態です。収納棚のカビ対策は、定期的に中のものを取り出して、熱湯で絞った布で拭き取るようにするとよいでしょう。この場合は、しっかりと乾燥させることも忘れずに。下駄箱や押入れにも使用することができるカビ取りグッズを利用するのも一つの方法です。

1ポイントアドバイス

キッチンで最も簡単なカビ対策は換気扇を利用することです。水気の多い空間では、換気を行うだけでも十分湿度対策に繋がります。調理中のみならず、食器を洗うなどキッチンで水を利用する際にも換気扇を回しておくことがポイントです。

キッチンのカビ防止用品

大日本除虫菊株式会社から発売されている「ノロキンクリア」は、キッチンのシンクや三角コーナー、ゴミ箱に直接スプレーをすることができるカビ防止用品です。もちろん調理器具にも使用可能で、包丁やまな板の除菌を行いたい場合は、スプレーの使用後に水で洗い流してください。

ノロキンクリアの効果

ノロキンクリアを使用することにより、配合されているアルコール、有機酸、ジェミニ型除菌成分の力でカビの除菌を行うことができます。また、アルコール揮発後も防カビ効果を持続させることができるという、心強いカビ防止用品となっています。

カビだけでなくノロウイルスにも効果?

ノロキンクリアは最近感染が心配されているノロウイルスにも効果があるという、強い除菌効果を持つカビ防止用品でもあります。カビを除菌、防止することができるのはもちろんのこと、通常の除菌剤では対応することができなかった新型ウイルスにも効果を発揮することができるというのは、ご家族で安心して生活をしていくことができる大きなメリットとなるのではないかと思います。

1ポイントアドバイス

ノロキンクリアは、キッチン以外にもトイレなどの水まわり、玄関、リビングで使用することが可能です。いざという時のみならず、常日頃から住まいを清潔に保ちたい方にとっては、とても便利なカビ防止用品と言えますね。

キッチンのカビ取り対策用品

マーナから発売されている「すみずみ消しゴム」は、カビを掃除をしているというよりも、楽しんで取り組むことができるカビ対策用品となっています。なぜ楽しめるのかというと、通常、住まいの中に発生したカビは塩素系のカビ対策用品を利用すれば独特のにおいに気をつけなければなりませんし、天然成分が配合されているバイオ系の場合も、微生物が活躍するまでの時間を待ってあげなければなりません。しかし、すみずみ消しゴムの場合はどちらの場合とも異なったカビの除去を行うことができます。

キッチンのカビ取り!すみずみ消しゴムの使い方

すみずみ消しゴムの基本的な使用方法は、日常的に使っている消しゴムとほとんど同じです。水垢や黒ずみ、カビが気になるキッチンのシンクや浴室のタイル目地、トイレなどで、気になる汚れの上で擦りつけることでそれらを落とすことができるようになっています。特別な準備も必要なく、カビが気になったちょっとした時に、あいている時間を見つけて気軽に取り組めるカビ対策用品と言えますね。

1ポイントアドバイス

カビは、長時間放置しておくともっと広がってしまったり、深く根を張って落ちにくくなってしまったりすることもあるため、すみずみ消しゴムの気づいた時にすぐ対処することができるという点は、カビ対策用品としてとても魅力的ではないでしょうか。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です