若くありたい女性は美容クリニックで顔のたるみを改善するのも手段

顔のたるみが気になるという女性は多いのではないでしょうか。何故なら、放っておくと実年齢よりも老けて見られてしまうからです。その為、効果的な方法で改善するのが一番です。特に、美容クリニックでの施術は高い効果が期待できます。ただし、美容クリニックでの施術と一言で表しても色々な方法があるので、自分自身に適した方法で、若々しい顔を取り戻しましょう。

■ 顔のたるみは何が原因で起こるの?
□ 大きな原因となるのは、筋肉の衰えです。これは加齢によって起こる自然現象で止める事は出来ません。また、加齢は老化も招きます。この老化により、肌はハリや弾力性を失ってしまい、たるんでしまうのです。この他にも紫外線によるダメージや、乾燥が影響していると言われています。

■ 首の位置も影響するって本当?
□ 本当です。首の位置がズレていると、体はバランスを直す為に無意識に動きます。そうすると首の筋肉に余計な緊張が走ります。この余計な緊張により、首の筋肉は顔の筋肉を下に引っ張るので、たるみを招いてしまうのです。

■ 顔のたるみのサインって何?
□ 頬の毛穴が楕円形になり目立ちだした、フェイスラインがぼやける、下瞼に影のようなクマができる、ほうれい線がくっきりしてきた、口角が下がってきたという現象がサインです。つまり、該当する項目が多ければ多いほど、たるんでいると言えるでしょう。

スポンサーリンク

美容クリニックでの顔のたるみの治療

美容クリニックでは、顔のたるみに以下のような治療が用いられています。

  • 高周波・レーザー
  • 成分注入
  • 手術

中でも、半永久的な効果を得られるのが手術です。手術では、メスを入れて脂肪を取り出す事で、顔のたるみを改善します。ただし、メスを使う分だけリスクが高まるという事を、把握しておく必要があります。

美容クリニックで最も顔のたるみに即効性のある治療は?

美容クリニックで顔のたるみを改善する場合、先に紹介した4種類の方法の中から治療法を選ぶ事になります。中でも、即効性を重視する場合オススメしたいのが、高周波・レーザーと成分注入です。高周波・レーザーでは、熱エネルギーを使って肌表面を傷つけず、肌の内側に直接アプローチします。比較的効果を早く実感できる上に、効果が長持ちするのが特徴です。成分注入では、コラーゲン、ヒアルロン酸、ボトックスといった成分を注入して、顔のたるみを改善します。こちらも効果を早く実感できますが、半年から1年程度しか効果が継続しないので、注意しましょう。

顔のたるみを自分で直すには

美容クリニックでの施術は費用がかかりすぎるという声もあります。そんな方には、顔のたるみに自分で直す事ができるマッサージをご紹介します。手軽に取り組む事ができるので、是非試してみて下さい。なお、効果が実感できるまでにおよそ3週間程度はかかると言われているので、継続して取り組むようにしましょう。

  1. 額の中心の下→上→生え際→こめかみの順で指を動かす
  2. 鼻の両側は上→下の順で、小鼻はこまかく上下に指を動かす
  3. 唇を包むように下→上の順で指を動かしつつ、口角を持ち上げるよう意識する
  4. 頬は円を描きながら内→外へ
  5. 小鼻→こめかみ、口角→耳の中央、顎→耳の下は小さくらせんを描くように動かす
  6. 目頭の上を軽く押したら、上瞼→目尻→目の下→鼻の付け根に指を優しく動かす

頑固な顔のたるみは美容クリニックで解消

先に紹介したマッサージのように、顔のたるみを自分で直す方法もあります。しかし、なかなかマッサージでは改善しないケースもあります。そんな時には、美容クリニックに足を運ぶ事も検討しましょう。多くの美容クリニックで施術は行われているので、安心して受ける事ができます。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です