顔のむくみを取る方法-朝のむくみ改善!マッサージ・蒸しタオル

顔 むくみ 取る方法

大切な日に限って顔がむくんでしまったという経験はないでしょか?ファッションも髪型もバッチリに決め手準備も万端だというのに肝心の顔が向くんでしまっていては正直気分も下がってしまうのではないでしょうか。

Q:夕方になると足や指がむくみます。顔がむくんでしまうのもやっぱり夕方ですか?
A:顔に限らずですが、朝からむくんでしまうこともあります。

Q:水分の取りすぎで顔がむくむこともありますか?
A:就寝の直前に大量に水分をとると朝になってむくむことがあります。

スポンサーリンク

顔のむくみを取る方法をチェック

顔のむくみを取るマッサージ

顔のむくみを取る方法として一番手軽なのは自分でマッサージをすることです。リンパの流れを良くすることで顔に集っていた余分な水分や流れの悪い血流を良くする効果が期待できます。できればマッサージクリームなどを手につけてすべりを良くしてから行いましょう。

・ 鼻を中心に目の下から頬骨にかけて左右それぞれ外側にマッサージ
・ 頬骨から下の部分は左右均等の力で下に向かって血流を押し流すようにマッサージ
・ 頬のうちがわから左右それぞれ外回りに弧を描くようにマッサージ
・ 眉間から左右それぞれに弧を描くように眉の上を通して下へマッサージ

以上を2~3回繰り返す。

顔のむくみを取るには蒸しタオル

蒸しタオル美容法は有名ですが、顔のむくみを取る方法のひとつとしても蒸しタオルは効果的です。水で濡らし硬く絞ったタオルを電子レンジで温め熱すぎない温度で顔を覆います。こうすることで血行が良くなり、顔のむくみが取れやすくなります。ただし毛穴が開きやすくなるので必ず最後は冷水か冷たいタオルで顔を冷やし毛穴を引き締める必要があります。

朝の顔のむくみを取る方法

大切な日の前日、スキンケアも髪のお手入れも充分にしたのに朝目が覚めると顔がむくんでひどいことになっていたという悲惨な朝を迎えたことはありませんか?朝は忙しいからゆっくり蒸しタオルをやっている暇なんてないかもしれません。そんな時に顔のむくみを取る方法として簡単なのは足湯をしながらヘアスタイルのセットをしたり食事をとるという方法です。足の血行を良くすると体全体の血流循環が良くなるので顔のむくみが解消されることも少なくありません。

<<顔のむくみを取る方法よりも前日に注意>>

むくんでしまってから顔のむくみを取る方法を焦って考えるのではなく、前日から生活習慣に気をつけることが一番の近道です。大事な日の前日にはアルコールや塩分の多いものをとり過ぎないようにすることで翌日顔がむくんでしまうのを避けることができます。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です