貧血の数値と症状!数値10以下は?妊娠中は?血液検査の貧血数値

貧血,数値

貧血の数値は血液検査で貧血数値を確認することができますが、この貧血数値には基準があります。文献や医療機関、ネットなど、様々な情報がありますが、通常、ヘモグロビン濃度は女性で約12~15g/dl、男性で約13~17g/dl程度と言われています。(※基準値は調査機関や施設により異なることがあります。)

では成人女性や成人男性、妊娠中の女性(妊婦)の貧血数値は?

成人女性は12g/dl未満、成人男性は13g/dl未満、妊婦や幼児は11g/dl未満が貧血とされています。

貧血の数値は高すぎても低すぎてもよくありません。しかし、貧血の数値が10g/dl、9g/dl、8g/dl、7g/dl、6g/dl、5g/dl、4g/dlと下がっていくほど、重度の貧血になっていき、体に異変が出てくる可能性も十分あります。

スポンサーリンク

まずは、貧血数値の検査から

貧血,数値,検査

現在の健康状態や血液の状態を調べるための検査や値はとても大切です。数値が高いか、低いかでどんな症状があるのか、危険なのかを把握でき、症状に合わせた治療ができます。検査をしないまま出ている症状だけで、治療すると正確に治せませんし、隠れている病気を発見する事ができません。なので、しっかりとどんな状態の血液であるかを調べるための数字は、とても大切になるのです。

貧血のプチ疑問

✔ 貧血数値は正常なのに、電車に乗っていると立ちくらみがするのは?

⇒ これは脳貧血であって、値が正常でも低血圧なら起きてしまいます。

✔ 貧血数値が基準値以下ではないのに、ふらふらするのは?

⇒ 単純なヘモグロビンの量だけではなく、貯蔵鉄の指標も大事になります。

貧血の数値の基準

貧血,数値,妊娠中

血液検査での貧血の数値

血液検査では簡単に赤血球、ヘモグロビン、ヘマトクリットの数を検査する事になります。成人女性の赤血球の平均値は400万から480万個あると言われていて、400万以下の値が出ると鉄欠乏性の血液不足と診断されます。これ以外にも血液検査をしっかりとすれば、さまざまな値が分かり、これからの治療に役に立つのです。

産後の貧血の数値

産後は出血する機会が多いですし、乳児に母乳で栄養を送る機会もあり、鉄分を消費する期間でもあります。子供が生まれて、数日で検査をすると思うのですが、この時にヘモグロビンの数値が11g/dl未満なら貧血と判断されます。もちろん他の検査もしますし、疾患がないかも見る事になりますよ。

女性の貧血の数値

血液を調べるための赤血球などの値ですが、男性よりも女性の方が平均値や基準値が低くなっています。女性の方が月経等で出血の機会が多い事も数字で表れています。体の大きさもありますが、低血圧の人が多く、貧血に罹る人はほとんどが女性というのも表れた数字になっています。30代、40代と歳を重ねるごとに貧血になる可能性が高くなります。

輸血が必要な貧血の数値

一般的にヘモグロビンの量の基準値は、成人女性が12~15g/dlになりますが、輸血が必要となる数値はどれくらいになるのでしょうか。慢性的な貧血の場合だと、一般的に7g/dlになると輸血が必要と言われていますが、慢性出血性だと状態によっては6g/dlが基準になる場合があります。絶対的な基準はないので、人それぞれの状態を見て判断する事になります。

妊娠中の貧血の数値

妊娠中は貧血が起こり易く、ヘモグロビンの数値が11g/dl未満になる事が多いでしょう。しかし、血液の量が増えている事が多々あるのですが、これは水分が増えているだけで、血液自体が増えている訳ではないので、注意が必要なのです。

数値は低すぎても高過ぎてもいけない

貧血,数値,病気

血液が足りていないかどうかを判断するための値ですが、低すぎたり高過ぎたりしたら、それは異常値になります。赤血球の数等の決められた基準値から低いのもいけませんが、逆に高いと多血症と言いまして、血管がつまりやすくなってしまいます。その他の値でも異常の場合は、脱水症状になり易い体質、白血病の疑いも分かりますので、貧血じゃないからと安心せずに、しっかりとした血液検査をして貰う事は大切ですよ。

貧血の数値によっては子宮筋腫の可能性も

日常生活の中で疲れが出易いという方は、一度血液検査をして貰った方が良いですよ。その中で、鉄欠乏性貧血と診断され、数値の基準値が下回っていたら、女性の場合だと、婦人科での検査もあり、子宮筋腫が原因の可能性もありますよ。意外と子宮筋腫や婦人科系の病気が原因になっている事も多いですし、子宮筋腫は40代女性に多い病気なので、気を付けないといけません。

スポンサーリンク

ヒントがあればシェアをお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です